麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

趣味や日々の出来事、思う事などを気ままに発信。仕入れた情報に主観を挟んで発言します。

スポンサーリンク

みんなで素敵体験☆フラっと温泉で癒されてきた話

 

 今日はちょっと、いつもと違う話を。

 

 先日、友達みんなで、旅行に行ってきました

 

 すごく素敵な体験ができたので、泊まった宿の様子や、感想などについてお話ししようと思います。

f:id:mahousagi:20180331181043p:plain

~目次~

わたしの旅行経験

 そもそもわたし、旅行って、ほとんどしたことがないんですよね。

 

 まず両親がすこぶる仲が悪くて、旅行と聞いて真っ先に思い出すのが、学校の修学旅行。

 

 運転免許もなければ、電車や飛行機で緊張してしまうくらい乗り物全般が苦手なので、一人旅とかもまずありえない。

 

 でも、色々な世界のことに興味があって、もっとたくさんのことを知りたいと思っているので、「温泉行かない?」と言われて、二つ返事で OK しちゃいました。

 

 要するに便乗です。

楽しかった道中

 「温泉行くの?いいね!」「よかったら一緒に行かない?」「いいの?じゃあ、あの子にも声かけてみようか?」「じゃあ、ちょっとLINEしてみる」って感じで、最初に声をかけてもらった時から、少しずつ人数が増えていきました。

 

 わたしは卒業旅行なども行った事がないので、遅れてきた修学旅行みたいな感じでなんだかワクワクしました。

 

 車を出してくれた友達がいて、Do As InfinityというナイスなチョイスのBGMに揺られながら、道中笑いっぱなしでした。

 

 近くにワイナリーがあったので、そちらも見学させていただきました。

 

 あとこれ。

 

 旅館さんとは一切関係ないのですが、道中立ち寄ったお店のトイレで、こんな張り紙を発見。

f:id:mahousagi:20180331182117j:plain

 

 さすがにこれはアカンやろー。

 

 トイレでバナナという単語をきくとは、思いもしませんでした。

ワケありプランのお部屋とは?

 予約を取ってくれた子が、ワケありプランのお部屋だから、過度な期待はしないように、と言っていたのだけど、見てください。

f:id:mahousagi:20180331182141j:plain

 

 全然アリでしょう?

 

 ワケあり、ワケあり言われるから、ボロ屋敷みたいな外観なのかなぁと思ってたら、竜宮城みたいな大きくて立派な旅館だったし、お部屋もとっても綺麗

 

 わたし、潔癖までいかないけど、不衛生が苦手なので、そのようなものを見つけてしまうと、テンション下がる~ってなっちゃうんだけど、ここは掃除も行き届いていて、どこへ行っても、どこに座っても、きたないと思わなかったし、どこに荷物を置いても安心できました

 

 そうそう、何がワケありかというと、部屋が若干狭い事と、風呂トイレが個室ごとではなく共同だから、ワケあり料金で安くなっている、という事だそう

 

 昔、風呂・トイレ共同の女子寮に住んでいた事があるけれど、そこより全然キレイでしたよ。 

他にもいろいろ、充実設備

 旅館での過ごし方は、色々。

 

 お部屋でテレビを見てダラダラしたり、本を読みながらまったり過ごすのもよし。

 

 自慢の温泉で、ゆっくりするのもよし。

 

 カラオケゲームセンター売店もありましたし、その日はミニコンサートもありました。

 

 旅館の方が気を遣ってくださったのか、わたしの部屋の隣も友達の部屋で、その友達の部屋にみんなで押しかけてカーリングを見たり、ゲームをしたり、トランプで対戦したりして過ごしました。

センスが試される、バイキング

 食事はバイキング形式

 

 朝と夜あって、送迎バスの方が集中するからか、朝は若干待ち時間がありました(でも10分程度)

 

 どちらかと言うと、夕食の方がボリューミィでゴージャスな感じなので、夜にチェックインされる方は、お昼ご飯を少なめにしていくとGOOD

 

 朝食時は、シェフが目の前でオリジナルの卵焼きを焼いてくださるので、プレーンでもいいし、何か入れてほしい具材をバイキングの中から持っていってお願いしてもOK。

 

 これは、わたしがチョイスした朝ごはん。

f:id:mahousagi:20180331185706j:plain

 

 

 朝は苦手なので、ちょっと少なめ。

 

 他の友達は、結構がっつり食べてましたね。

 

 和・洋様々な食材が用意されており、自分好みのプレートがつくれます。

 

 もちろん、デザートも◎。

 

 これはお夕飯。

f:id:mahousagi:20180331182312j:plain



 

 

 お刺身から、ハム、フルーツなど、本当に何でもあるんですよ。

 

 この値段で、こんなにしてもらっていいの?って心配になるくらい豪華でした。 

全体的な感想

 人をもてなす、という1つの目的のために、多くの人が働いてて、感動しました。

 

 こんな世界が、あったんですねぇ。

 

 わたし1人では絶対に実現しない旅でした。

 

 お世話になった旅館のみなさん、企画してくれた友達、車を出してくれた友達、急な誘いにOKしてくれた友達、全員に感謝したいです。

 

 わたしが泊まった旅館はこちら。

秋保温泉 秋保グランドホテル

 

 ずっと勉強と仕事ばかりで、あまり遊ぶ時間って最近とれてなかったんですが、遊ぶために遊ぶ、休むために過ごすのって、とっても大事ですね

 

 わたしが行った時は、本館大浴場が工事中だったため、どんなだったか気になります。

 

 また時間を作って、次の機会も必ず作りたいです。