麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

社会人のコスプレをしながら暮らす、スーファミ世代の明るい引きこもり投資家のブログです。当ブログは、広告やプロモーションを含む場合があります。

スポンサーリンク

飽くなき美への探究は怖い

 4年ぶりに美容院へ行きました。

 

 親しい人に、何度も何度も、

 

「お前、白髪やべーよ亅

 

 的な事を頻繁に言われるようになり、そうか?と特に気にも止めず無視して生活していたのですが、ちょうど連休に入るタイミングで髪の毛がモコモコと増え邪魔になり、視界を遮るようになってQOLが下がったので、自分のタイミングで予約が取れるサロンへ行ってきました⭐︎


そもそも美容院に行かなくなった理由

 過去記事で何度か経緯をネタにしているのですが、簡潔にまとめると、

 

・雑談が嫌 (疲れる)

・トリートメントなどの高額商品のゴリ押しが嫌 (想定予算オーバー)

・予約サイトから正式な方法で予約したのに文句を言われる (何で?じゃあ予約できないようにしとけよ)

・持って生まれた髪質などの感想を言われる (あなたの体のここの部分がこうなってますね、みたいな。一般企業ならセクハラ確定!これが一番嫌かも)

 

 そんなわけで、約 4年間、ずっと自宅でセルフカットしてたんですが、これだけ長い間美容に金を使わないで投資に回したし、利益もそこそこ出てるし、仕事イヤイヤながら頑張ってるし、勉強もしてるし!と1回くらい良いか、と言い訳を探して行ってきた次第でございます。

 

 雑談が怖いので、静かに過ごす事を選べる、少しお高めのサロンを選びました。

 

どんな髪型にした?

 せっかくお金を払うのだから、自分では絶対にできない髪型にしようと決めました。

 

 わたしはアニメ、ラブライブサンシャインが大好き!

 

 私生活でもコスプレしたい派の人で、それとはわからないように髪型や服装の色使いなどを真似ることがあります。

 

 なので、今回は渡辺曜役の斉藤朱夏さんの画像を、美容師さんに見せました。

 

 画像にツッコまれるのも苦手なので、声優さんとわからないようなご本人のお顔のアップの写真を持参しました。

 

 しゅかしゅーになれるかな?^ - ^

 

大満足

 今回行ったサロンさんは、髪に関するヒアリングは丁寧にしますが、それ以外の部分では放っておいてもらえるのでありがたかった!

 

 カラーも込みで丁寧にやっていただき、おお!自分もこんな髪型になれるのか!!という新しい発見もあり、帰ってから嬉しくて自撮りをしたくらいです。

 

 ウルフっぽいショートボブで、とお願いしたので、ちょっと朝香果林ちゃんぽくもあって、自分では気にっています。

 

 切ってから2週間以上経ちましたが、担当してくださった方が上手だったみたいで、髪の毛が飛び出したり崩れたりが今の所ないです。

 

 気分や季節に合わせて、今やりたいのはこっち!と気軽にイメチェンできたら楽しいですよね。

 

おしゃれは楽しいけれど・・・

 容姿なんて現実世界のアバター、くらいにしか考えていないわたしは、美容代をとことんケチって生活してきました。

 

 わたし自身がタレント業やインフルエンサーのように、容姿をウリにしている職業であれば、例えサロンに数万円払ったとしても倍以上の金額で回収できる。

 

 でも、わたしはただの一般人。

 

 株のように、使った2万円が2万五千円になる事もありません。

 

 美容が趣味で、おしゃれをする事で明るい気持ちになれて、生きていく上で付き纏ってくるストレスを大きく発散できる!という方なら良いと思いますが、わたしにとって、美容はそこまで優先順位が高くありません。

 

 今回カラーをした事で、今まで地毛で白いまま過ごしてきたところ、伸びてきたら直さないと変じゃね?2ヶ月おきくらいに通わないとダメじゃね?金かかるよね、と軽い罪悪感があったり。

 

 そう、美にこだわるという事は、楽しいけれど、それをキープしたりメンテナンスしたりするのが必須なんだよなぁという事を思い出しました。

 

 お金や時間が無限にある人ならば良いけれど、わたしはそうではありません。

 

 本当はこんな風になりたい。ここを直した。じゃあ服も変えなきゃ!今度はこういう感じもやってみたい。じゃあ靴も揃えなきゃ!・・・と、理想を追い求めるとキリがありません。

 

 どこかで歯止めを掛けないと!

 

 …そう、頭の中ではわかっているのですが、楽しくなってスターバックスでメロンのフラペチーノを飲んだ足で、靴を2足も買ってしまいました。

 

 カードの請求が30万円以上きているので、今月からは節約生活です。

 

 ヘアカラーで思い出しましたが、カラーリング代を節約したい人のための、ヘアカラー専門店なるものを発見しました。

 

 オートシャンプーで人件費を浮かせているから安いのだそう。

 

 今回ご縁があったサロンさんの施術や接客が完璧すぎて感謝しているので、しばらくお世話になるつもりですが、支払いが難しくなったり、常連になって手を抜かれるようなことがあれば、人生経験として行ってみるのもアリかなと思いました。