麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

趣味や日々の出来事、思う事などを気ままに発信。仕入れた情報に主観を挟んで発言します。

スポンサーリンク

カジタクさんに、最後にいつ掃除したかわからないエアコンクリーニング頼んでみた結果

 みなさん、お家のエアコン掃除って、ご自分でされてますか?

 

 実はわたし、日々の掃除はやりますが、本格的なエアコンクリーニングはやった事がありません。

 

 掃除はした方がいいのはわかるけど、一人で分解するのは怖いし、もしそれで壊れでもしたら、賃貸だと責任問題にもなりかねないし。

 

 でも、汚れたままでいいわけない!と思ったので、インターネットで調べて良さそうな所にお願いしてみました。

f:id:mahousagi:20180627182921p:plain

~目次~

 

インターネットでカジタクさんに頼んでみた

 なんと、美容院の予約のように日時を指定して簡単に取れます

 

 事前の見積もりなどはありません

 

 アマゾンのアカウントがある方は、Amazonアカウントでログインすると、登録のクレジットカードが使えます。(別途、住所等入力の必要あり)

 

 ちなみに、アマゾンアカウントでクレジット決済すると、後日請求が「AMZ@(海外利用)」という名前で来ます(見慣れない名前に架空請求かと思って一焦って調べちゃいました)

  

当日の手順

 作業員さんが訪問。

 

 手順としては、動作確認→チェック項目に同意→問題なければ養生して分解→清掃→乾燥→取り付け→動作確認→終了。といった感じ。

 

 作業中、音でご近所迷惑になるかな?と思っていたのですが、高圧洗浄の時に少しだけ大きな音が鳴るくらいで。掃除機のほうがかえってうるさいので、気にするほどではないと思いました。

良かった所

作業員さんの清潔感と気遣いがすごい

  感じが良く、礼儀正しい方でした。

 

 キレイなスリッパ持参で、靴下でベタベタ歩かない、渡されたペンや紙などもとても清潔で、とても好感がもてました。

 

 比べて恐縮ですが、前に法定点検で来たガス屋さんが最低で、無断で物を動かす、外から持ってきた私物を、断りなく洗い終わった清潔な食器の上に置く、ベタベタした作業報告書を手渡してくる、など、不愉快極まりなかったんです。

 

 知らない人を家に招く事に抵抗がある人もいるでしょう。

 

 来て下さった作業員さんは、エアコン掃除以外への気配りも完璧でした。

広範囲で隙のない養生

 わたし、ゲーム機、音楽系の機材、うさぎなど、水がかかると非常にまずい要素が多いのですが、エアコンの下のみならず、周辺の家具や床にまで養生をしてくださいました

 

 エアコン掃除って、家中水浸しにしないとできないと思っていたんですが、汚れた水やホコリが飛んでくる事も全くなく、終始リラックスできました

気をつけなくてはいけない事

一定のスペースが必要

 メリットをたくさん書いたので、今度は人によってはデメリットやリスクになる事も書いていきます。

 

 まず、1畳分の作業スペース作る

 

 清掃のための必要なスペースを作る事ができないと、当日に作業ができません

 

 また、注文時に聞かれるのですが、カバーを外すために手を入れるためのスペースが必要となるため、エアコンが壁ギリギリに設置されている場合も作業不可能になります。

水場を提供が必要

 こちらは、作業をするのに水が必要な事と、フィルターの洗浄をお風呂場等で行ったりしますので、快適に作業していただくために提供が必須になってきます。

破損・故障の可能性も

 あまりにも古い機種の場合、分解作業中破損したり、作業を続行すると危険と判断された場合、お手入れの継続をお断りされる場合があります

 

 わが家でも、分解作業中に、風向調節用の羽が何枚か折れる、というアクシデントが起こりました。

 ただ、これに関しては作業員さんに非はなく、古い機種だったため、消耗品であるプラスチックが経年劣化で目に見えて脆くなっていましたので、誰が触っても同じ結果になっていたと思います。(消耗品の交換はメーカーのサポートセンターへ連絡すれば対応してもらえます)

 

 危険と判断した作業員さんが声をかけてくださいましたが、運転に支障はなかったため、様子を見ながら弱めの高圧洗浄で、とお願いし、最後まで作業していただきました。 

結果

 いやぁ~、頼んでよかったです。

 

 部屋がキレイって気持ちいい

 

 

 その後の動作も良好です。しかも、作業後即使えます!

 

 古い機種で、カビがひどかったようですが、追加の料金は一切かかりませんでした

 

 防カビコートも無料でやっていただいたのですが、エアコン内部のカビを発生しにくくさせるには、電源を切る前に、送風またはドライで30分ほど運転して内部を乾燥させるといいと、教えていただきました。

 

 

 今回、思い切って頼んでみたけど、お金がある人は、部屋の汚れで悩む人生から解放されるのだなぁとしみじみ。

 

 今から、本格的にエアコンが必要になってくる時期だと思います。

 

 フィルターの清掃はしているけど、大掃除はした事がないよ、という方。

 

 素人が分解するのは危険ですから、プロにお願いすると安心です。

 

 わたしも来年から、年1でお願いしようと思います。

 

 今回はエアコン掃除について書きましたが、カジタクさんでは、エアコン掃除以外にも、洗濯物のクリーニング、受け取りからお届けサービスや、お風呂場や台所周りなど、お部屋一式掃除してくれるサービスなんかもやっていますので、併せてオススメしておきますね。 

 

 

※追記

2018年の、8月31日までの期間限定ですが、カジタクさんで、創立10周年を記念したキャンペーンも行っています。

 

 よろしければどうぞ。

www.kajitaku.com