麻歩の、寝たり食ったり喋ったり(^^)

麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

趣味や日々の出来事、思う事などを気ままに発信。仕入れた情報に主観を挟んで発言します。

スポンサーリンク

夏、エアコンを遠慮なく使った時の電気代は?

 こんにちは、麻歩です。

 まだまだ暑い日が続いて、油断できませんね。

 

 わたしはうさぎと暮らしているのですが、この時期に人と会うと、わたしがうさぎを飼っていることを覚えていてくれる人達がいて、

 

「麻歩ちゃん家のうさぎは元気?」

「今日暑いけど大丈夫?」

と、気にかけてくださいます。

 

「クーラーつけてきたから大丈夫です」

と答えると、

 

「えぇっ!?家に誰もいないのに?いつもつけてるの?電気代やばそう…。いくらくらいするの??」

と、必ずといっていいほど質問を受けるので、夏の間、不快さを感じない程度に冷房をガンガンつけると電気代がいくらになるのかをお答えします。

http://3.bp.blogspot.com/-Hkg-eoCIePc/Ugsxi3ZN5II/AAAAAAAAXZg/LoOE32BKvUs/s180-c/setsuden_airconditioner.png

~目次~

 エアコンのスペック、使用状況

 まず、我が家のエアコンの使用状況についてお話しますね。

 

 エアコンを使用するのは、1室のみで、結構古いです。

 

 ですので、見た目もちょっと大きいですし、最新式の省エネ設計にはなっていません。

 あと部屋も狭いです。

 

 24時間つけているわけではなく、涼しい時間帯は窓を開けて対応する事もあります。

窓を開けないとどうなるか

 これ、在宅時に実験してみたんですが、住んでいる地域の気温が毎日発表されますね。

 それをチェックして、例えば最高気温が27度とあったとします。

 で、27度までしか上がらないと思いますでしょう?

 

 でもね、29度まで上がるんですよ!

 

 何回かに分けて実験してみたのですが、室内の気温は最大で公式発表の最高気温+2℃まで上がるんです。

 

 もちろん、季節や部屋の向きなどにもよるとは思うのですが、2度違うと体感がだいぶ違うので、思ったよりも暑くなるんです。

1時間あたりの、おおまかな電気料

 エアコンのスペックや部屋の広さや数は人によるので、1円単位の計算は、メーカーさんの公式発表を元に各自で行っていただくとして、ここでは、部屋の大きさに合ったエアコンを使用した際の、1室分のおおまかな金額を書きます。

 

(1時間あたりの1室の電気料金)

  • 古いけど機能するエアコン           30円
  • 古くはないけど新しくもない、普通のエアコン  20円
  • 最新型の省エネエアコン            10円

 

 だいぶざっくりしていますけれど、だいたいこんな感じかと。

 

 もちろん、部屋の広さに合っていないエアコンを使っていたり、頻繁に点けたり消したり、部屋をきちんと閉め切らなかったりすると、これよりも高くなります。

 

 あと、エアコンは、点け始めが一番電気を食うので、ずっと点けていれば上の料金より安くなる場合もあるでしょう。

うさぎさんにエアコンが必要な理由

 なぜ、電気代をかけてまで…?と、よく聞かれるのですが、うさぎさんは暑いのが大の苦手です。

 元々、汗をかかず、体温調節がで上手にできないので、耳をぱたぱたと動かして頑張っています。

 

 でも、もこもこ、ふさふさの体なので、頑張っても限界があります。

 

 うさぎさんは、気温が30度を超えた状態が長く続くと、脳が沸騰したような状態になって、一度熱中症のような症状が出ると、助からなくなる可能性が高いんですね。

 

 なので、暑い日はエアコンをつけないと、怖くて外出できないので、お金で安心を買っています。

 

 この話をすると、野生の子はエアコンがなくても生きてるよね?と言ってくる人がたまにいますが、お店で売られている子は元々室内生まれ室内育ちなので、野生の子ほど強くはありません。

 

 うさぎさんと幸せな生活をしたい方には、絶対に守っていただきたいです。

電気代はいくらになったのか?

 みなさんが知りたいのは、そこですよね。

 

 1室で快適な温度を遠慮せずキープした時の1ヶ月の電気代は…

 

 

 通常時の電気代の2~3倍程度。

 

 具体的な金額を申し上げますと、わたしの毎月の電気代が、だいたい月に2000円程度。

 

 安スギィ!とよく言われますが、テレビをあまり見ないのが原因と思われます。

 

 7月分の請求額が6000円くらいだったので、約3倍ですね。

 

 1人暮らしをして長いですが、だいたいいつもこんな感じです。

 

 稀に8000円を超えた月もありましたが、1万円を超えた事はまだないですねぇ。

 

 でも、1時間30円として計算して、1日10時間使用しても300円なので、まぁ想定の範囲内ですね。

エアコン使用の勧め

 今の若い子は暑さに弱くて根性がない!だの、エアコンなんかに頼るから弱くなるんだ!だの、暴論を吐く人がたまーにいますが、暑さへの耐性は人それぞれです。

 

 どんなに頑張っても、人間にば超音波が聞こえないし、うさぎは空を飛べません。

 でもそれは別に、努力が足りないからではありません。向いていないのです。

 

 だから、伸びしろのない分野でやせ我慢をするより、文明に頼ってお金で解決した方が堅実だと思います。

 

 もし暑さで倒れて、打ち所が悪かったりしたら、もっと大変ですし。

 

 ですので、頻繁に電気を止められるくらい困窮しているとかでなければ、快適な温度をエアコンで手に入れる事をお勧めします。

 

 わたしもうさぎ並みに暑いのが大の苦手で、暑いと食欲が落ちてぐったりしてしまったり、動作が普段の10倍くらいスローになってしまったりで、色々な物事の効率が悪いんです。

 

 それって、結局時間をドブに捨てているのと一緒だなって。

 

 動き回れる気温になれば、やるべき事も早く進みます。

 

 イライラしたり、ぐったりして過ごす24時間を、少しのお金で解決できるのですから、エアコン持っている方、暑さが気になったら遠慮なく使った方がいいですよ。