麻歩の、寝たり食ったり喋ったり(^^)

麻歩の、寝たり食ったり喋ったり

趣味や日々の出来事、思う事などを気ままに発信。仕入れた情報に主観を挟んで発言します。

スポンサーリンク

Hello! 仙台 リニューアルオープンしたポケモンセンタートウホクに行ってきた

 6月30日に、AEL(アエル)3階にあったポケモンセンタートウホクが、PARCO(パルコ)8階に移転したんですけど、そのためのプレオープン、内覧会招待イベントが、6月29日にあったんですよ。

 すごく楽しみにしてたんです。

 

 …が、わたし、抽選に外れてしまい、行く事が叶いませんでした。

 

 ですので、オープンして少し経ってから普通に行ってきました。

 

 今日はその時の様子をリポートしようと思います。

~目次~

 ポケセントウホク、大盛況!

f:id:mahousagi:20170723160905j:plain

 

 見ろ、人がゴミのようだ!

 ウソウソ、これ入り口の画像なんですけど、すごい人です。

 

 この日は休日だったのも手伝って、とにかく人!人!人!

 

 商品を見ている人の列とは別に、会計の列も長くて、七夕限定のピカチュウグッズがもらえるという事で、大量に買い込んでいる方が多かったです。

 

 客層は、家族連れや外国人が多かったです。

 

 あまりの人の多さに、通り抜けるだけでも難しく。

 文房具を見ていたんですけど、下の段に陳列されている商品を見ようとすると、どうしても後ろの人の邪魔になってしまってしまって。平日に行くともう少しゆっくり見られると思います。

ブラッキー大人気!可愛い小学生に遭遇

 ぬいぐるみコーナーに行った時の事。

 

「あ!ブラッキーだ」

「見て!ブラッキーだよ!」

 

 わたしの目の前で、複数の家族連れ、カップルなどがブラッキーを手にとって購入。

 

 実はこのブラッキーのぬいぐるみ、わたしも欲しかったのですが、長いこと売り切れで、最近再入荷したんですよ。

 

 ぬいぐるみを見ていると、小学生くらいの小さい女の子と、お父さん、お母さんらしき家族連れに遭遇。

 

 女の子、きっと、イーブイシリーズが大好きなんだね。ニンフィア、ブラッキー、グレイシアのぬいぐるみを抱っこ。お母さんにおねだりするも、

「ダメだダメだ」

と却下されてぬいぐるみを戻される。

 

 そこで女の子、ブラッキーだけは離さずにぎゅうぅぅぅ~~~っとして、上目遣いでお父さんにアピール。さすが女の子、天然のあくタイプです。(可愛いお嬢さんです)

 

 困っているお父さん。

 

 そうだよね。

 そんな可愛らしいキラキラした目をされたら、全部買ってあげたい気持ちになるけど、教育的な面でどこまでしてあげるか悩みますよね。

 

 そんな、微笑ましいやり取りに内心ほっこりしながら最後の2匹のブラッキーをカゴに入れてその場を立ち去るわたし。

 

 一通り見て、欲しいもの全部は買えないので、厳選してお会計の列に加わると、さっきの可愛い女の子が。

 カゴの中のグレイシアの耳が見えた。

 

 …って、結局3匹全部買ってもらうんかーい!(お父さん、弱すぎですw)

わたしが買ったのはこれだ

 これ、なんだかわかります?

f:id:mahousagi:20170723161012j:plain

 

 

 ナマコブシです。

 

 トレーナーにはおなじみ、海に落ちてる、バイトで拾う、アレです。こんなしっぽがついていたんですね。

 

 これが、でん!

f:id:mahousagi:20170723161039j:plain

 こうなります。

 

 テイッシュカバー、可愛くないですか?

 

 メルマガの新商品のお知らせをいただいて知ったのですが、いつもは、へぇ~、こんな商品が出るのかぁ~って感じだったんですけど、これだけ妙に心に刺さって。

 

 連れて帰っちゃいました。

 

 他にも可愛かったので、こんな感じでお迎えしました。

f:id:mahousagi:20170723161105j:plain

コラボカフェもやってます

 今なら、期間限定で9月27日(日)まで、お隣のスイーツパラダイスさんでコラボカフェもやってます。

f:id:mahousagi:20170723163511j:plain

 

 こちらも、とっても可愛い。

 

 わたしが行った時には行列ができていて入れなかったので、日を改めて友達を誘って行きたいなぁ。

他にも特典が

 現在ポケモンセンタートウホクでは、ポケットモンスターサン・ムーンをプレイしている方に、幻のポケモン、ピクティニをプレゼントしています。

 

 他にも、時期によって、限定のアイテムやポケモンがもらえたり、イベントを開催していたりするので、ソフトを持っている方は要チェックです。

ソフトも出るんだって

 2017年11月17日(金)に、ポケットモンスターウルトラサン、ウルトラムーンの発売も決定しているんだそうです。

 

 こちらに関しては、まだ情報が少ないので詳しい事はわかりませんが、9言語に対応していて、追加要素が入るのかな。

 

 ポケモン興味あったけど、サン・ムーン出遅れた~とい言う方にちょうどいいかもです。

あとがき

 いかがでしたか?

 

 こんな風に、ポケモンセンターには、楽しい魅力がいっぱいです。

 

 見るだけでも楽しいので、お近くのトレーナーさんはぜひ。

 

 特にぬいぐみは、絶妙な2次元からの再現がされていて、よくあるキャラクター物のこれじゃない感がなくて、最高に可愛いですよ。

Hello! 仙台 カリスマYouTuber ヒカルさんのオフ会に行ってきた

 いやぁ、最高でした。

 

 実はわたし、7月16日に多賀城市文化センターにて行われた、カリスマユーチューバー、ヒカルさんの、仙台オフ会に参加させていただきました。

 

 今日は会場までの、わたしの奮闘や、その時の感動や喜びを語りたいと思います。

f:id:mahousagi:20170717123821j:plain

 

~目次~

会場に着くまで

 いきなり道に迷う

 会場のとなった、多賀城市文化センターさんは、今思うと大変わかりやすい所にあります。駅から出て大きな道をまっすぐ行けばわかるので。

 ただ、地元民ではないわたしは、土地勘がないため、最初に仙台市の地図を買って持参していました。

 

 慣れない電車の改札をくぐり、こっちの方向であっているのか、あと何分くらいでつくのか不安になりながら電車に乗り、なんとか多賀城駅の外まで出る事ができました。

 

 で、地図を開きます。

 

 ここでわたし、とんでもないミスに気づくんです。

 

 

 

 

 これ、多賀城市の地図のってないじゃん!!!

 

 

 やべeeeeeeeeee…。

 

 

 と、とりあえず、方向的にこっちだよね、という方角に歩いてみる。標識とか、あるかもしれないし。

 でも、歩いても歩いても、それらしき建物が見えない。

 

 もしかして違うんじゃないか?と思い始めます。

 地元の方に助けられる

 方向を変え歩いていると、立ち話をしている地元の方を発見。(お母さんと娘さんかな?)

 

 勇気を出して道を聞いてみると、すごく丁寧に、覚える事を最小限にした道のりを教えてくれました。

 あとはこの道を行けばわかるから、という所まで教えていただいて、お礼を言って会場へと向かいました。

なんとか会場へ

 教えていただいた、「大きな建物」が2つあったので、どっちだろう…と一瞬迷ったのですが、歩いて目で確認する事ができ、すぐにわかりました。

 外は30度オーバーですので、この時すでにドロドロになり、精一杯おしゃれして来たものの優雅さはかけらもありません(笑)

 

 時間より少し遅れてしまったので、外では待たずに会場内にすぐに入る事ができたのですが、中はファンの方でいっぱい!

 スタッフさんに案内されて、2時間半ほど待ちました。

ヒカルさんご対面

 直接お会いできるという事で、ドキドキが止まりませんでした。自分の番が近づくたびに、何を喋ろう、どうしよう、頭の中がいっぱいでした。

 みなさんそれぞれ、こういう所が好きです、という自分の思いを伝えたり、質問をしたり、感謝や応援の言葉を贈る方など様々でした。

 

 いざわたしの番が来て、挨拶すると、ヒカルさんの方から駆け寄って写真撮影に応じてくださって、もうそれだけで来てよかったなと胸がいっぱいになりました。

f:id:mahousagi:20170717133554j:plain

人の優しさにふれた1日

 会場までわたしの中で紆余曲折ありましたが、ヒカルさんを始め、地元の方、VAZメンバーの方やスタッフさんなど、たくさんの人の温かさを感じた最高の1日となりました。

 ヒカルさんの、芯の通ったカッコイイ生き方が好きです

 今後とも、よろしくお願い致します。

 

オフ会に行ってみたいけど勇気がないという方へ

 最後に、オフ会が気になっているけど、迷っている、という方

 

 絶対、行った方がいいよ!

 

 ネットで検索すれば、楽しそうな雰囲気を感じる事はできるけど、心の経験値みたいなものは、行ってみないと手に入らないから

 

 また、来年も同じような機会があるとも限らないし、その日のイベントは、その日のみのもので、同じものは2度とないからです。

 

 わたしなんて、1人で行ったけど、全然怖くなかったよ。

 

 行くまでは迷ったけど、かかったのは交通費のみで、実際その何十、何百倍以上もの価値がありました

 

 待ち時間はありますが、会場内では間にフリートークやジャンケン大会、関連動画が流れていて退屈しません

 外で待つのなら健康対策、今回のように暑い時期ならご自信で紫外線対策や水分補給をなさって、お1人なら本や音楽など時間を潰せる軽いものがあるとよろしいかもしれません。

 

 気になる、面白そう、好き!など、心のセンサーに反応するなら、まずは行動してみるのがいいと思います。

 

 以上、麻歩でした。

好きな人と夏祭りに行くために、わたしがした事

 初恋は実らない…と言うのは本当だ。

 

 ずっと好きだった人と1番仲良くなれたのに、その思いを伝える事もなく、わたしの恋は敗れてしまった。

 

 誰にも知られないように泣いたけれど、2年経って、また好きな人ができた。

 

 今度は絶対に失敗したくない。

 

 

 季節は夏。

 彼を夏祭りに誘いたい

 

 今日は、そんなわたしが中学生の頃のお話です。

 

 

~目次~

大好きなお兄ちゃん

 その人は、背が高く勉強ができて、運動部に所属していた。

 

 めちゃめちゃ頭が良く、いつも冷静で理論的に考える事が得意だったため、ぷよぷよが得意だった。(わたしがぷよぷよをするようになったいちばん最初のきっかけは彼)

 

 彼も中学生だったのだけど、あまりにも出木杉くんだったのと、当時から身長180オーバーだったので、わたしを含め、周りからも「お兄ちゃん」と呼ばれていた。

お兄ちゃんとわたしの関係

 わたしとお兄ちゃんは、普通に友達だった。

 わたしの趣味がゲームだったから、自然と周りに同じ趣味の子が集まって、集団で遊んだり、お兄ちゃんの家に1人で遊びに行った事もある。

 

 クラスは違うけど、会えば普通に話すような、そんな関係。

病気と成績と

 実はわたし、この時結構精神的に追い詰められていた。

 

 身体検査でひっかかり、そこから先天性の持病が発覚

 日常生活は普通に送れるけれど、気をつけなくてはならない事や、諦めなくてはならない事がいくつか出てきた

 

 今後、持病とどう付き合っていくのかを、検査や診察を通して選択しなければいけない。そんな中、高校受験も控えていた。

 

 高校受験って、地域やその家庭によって、だいぶ条件が違うと思うのだけど、わたしの場合、公立1本で、私立の併願は一切できない環境だったため、プレッシャーがあった。

 また、地域のコミュニティがめちゃくちゃ狭いため、受験に失敗イコール噂が広まって外を歩けないような環境だったから、そういうプレッシャーもあった。

 

夏祭りで告白しよう!

 気持ちは伝えたかったけど、精神的に余裕がなかったのと、初恋で失恋していて、自分に自信がなかったわたし。

 

 受験と恋愛と健康。

 

 楽になりたい。

 

 そう思ったわたしがたどり着いた、すべてを解決するたったひとつの方法。

 

 

 

 「これで成績が上がって恋が叶いました」

 「病気が治って健康になりました!」

 「宝くじが当たって毎日がHAPPYです!」

 

 小・中学生が読む雑誌のカラーページの裏や、裏表紙にあった広告。

 

 この3万円のネックレスを買えば、もう病気や成績の事で悩む必要もなくなって、第一志望にお兄ちゃんと一緒に合格して、憧れの学校で素敵な生活が送れる!

 

 そう思ったわたしは、このネックレスを安全に手に入れるために奮闘したのです。

計画の始まり

 夏祭りでお兄ちゃんを誘って、OKしてくれたら、そこで告白しよう。

 

 りんごアメやチョコバナナを食べたり、金魚すくいをしたり、一緒に花火を見たり

浴衣を着たカップルのイラスト

 ネックレスを買いたいけれど、当時ネットもなく、通販はまだ一般的ではありませんでした。

 親が「通販」を、何かうさんくさいもの、と決め付けていたため、通販は禁止。

 同級生が、どこから住所を調べているのか、家に届く子ども向けのアクセサリー通販のカタログからヘアピンやカチューシャなどをおこづかいで買っているのを見て、羨ましく思っていました。

 

 代引きで買うと金額がバレてしまうため、先に口座振込みでお金を払って、自分が絶対に家にいる時間帯にネックレスを送ってもうら事にしました。

いざ行動!

 親にばれずにネックレスを受け取る事ができたわたし。

 

 説明書には、こうありました。

 

 ーいつも身に着けるか、持ち歩きなさい。そして強く念じなさい

 

 校則でアクセサリーは禁止だったので、ネックレスをお財布に入れて持ち歩く事にしました。

 

 そしてお兄ちゃんに声をかけました。

 

 

「…今度のお祭り、一緒に行かない?」

 

 

 

「やだ」

 

 

 

 え・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 えええええええええええええええええええええ!!!!!

 

 

 終了。

 

 なにこれ書いてたのと違う。

 

 家に帰って再出発を決意。

もっと行動

 説明書には、こうあります。

 

もし願いが叶わなかったとしたら、あなたの祈りが足りないのです

もっと祈りなさい

 

 来る日も来る日も、願いが叶う日の事を想像し続けました。

 

 学校で、お兄ちゃんに会えるのが、とても楽しみで、一言でも会話できたら、それだけでハッピーでした。

 

 だけど…。

 お兄ちゃんから言われた言葉。

 

 

「もう、オレに話しかけるな!!!」

 

 中学の時に交わした言葉は、これが最後になりました。

 

 本人には聞けないので、人から聞いた話と、わたしの想像ですが、好意を持たれている事は悪い気はしない。でも、迷惑(好みじゃないから)。そういう事だと思います。

 

 答えられない好意に、追い詰められられてしまったのかもしれません。

 

 結局お兄ちゃんは、誰とも付き合わずに卒業しました。

 

 高校に入ったら、普通に話しかけてくれるようになったのですが、わたしと全く違うタイプの彼女ができて、とても幸せそうでしたよ。

この経験からわたしが学んだ事

 願いが叶わなかった事で、中学生にして、スピリチュアルなアイテムを全く信じなくなりました

 

 3万円は、わたしにとっては大金で、多くの子どもがそうであるように、わたしは無収入。月のお小遣い制がなかったため、わたしの収入は、誕生日やお正月、クリスマスなどに親や親戚からもらえるイベント収入、習い事やテストで良い成績を取った時だけもらえるご褒美の臨時収入。

 ほぼ年収のような額を一瞬で失って、そのお金があったら、ゲームソフトいくつ買えたろうね?下手したらハードも買えたよね中学生のわたし。

 

 しかも、そのお金だって、色んな人が苦労して作ったお金です。

 それを、こんな風に使ってしまって罪悪感がハンパなかったです。

 

 広告には、

効果が感じられなかった場合、90日以内なら全額返金致します

…て書いてあるから、よほど効果に自信があるんだなぁって中学生のわたしは本物と信じて買ったんです。

 

 そしたら、

ただし未開封に限る

って説明書に小さく書いてあるんですよ。

 

 未開封でどうやって使用するんだよ!って感じですよね。うまくできています。

 

 

 で、結局勉強って、自分の力でなんとかするしかないという事です。

 

 そして、恋愛はもっと厄介で、勉強と違って努力してどうこうなるものではありません

 勉強なら、周りに優秀な人がいて、その人にかなわない可能性もあるけど、自分が動く事で、昨日の自分より遥かに優秀な今日の自分を作る事はできます

 

 でも、恋愛は違います。

 どんなに努力しようと、気持ちが純粋だろうと、相手に、「コイツ無理」「好みじゃない」って思われていたら、最初から受験資格すら与えてもらえません

 

 労力に見合わないので、綺麗な気持ちで頑張ってみてダメだったら、諦める方にシフトして、その人を好きになった事で得られたものだけを持ち帰るようにした方が省エネだし自分の人生のプラスになる。そんな風に考えるようになりました。

 

 

 と、いうわけで、いつもは商品リンクを貼るのですが、今日の商品はおすすめできないからリンク貼りません(笑)

 検索したら出てきたので、同じように買った人、結構いたんだろうなぁ。

パワハラ上司に物申してみた結果

 何度かパワハラ上司に関する記事を書いてきた。

 パワハラ上司のせいで、何人もの従業員が去っていったというお話。

 

 パワハラ上司(以下Pさん)が攻撃対象にするのは、いつも決まって、若い・大卒・主張が弱い人

 

 パワハラの対象にされながらも、退職しなかった人は、部署内で新卒に最も近い、わたし、天然のAさん、メンタル弱いKさんがいる。

 

 わたしは、Pさんとは距離を取っているし、Kさんは、少しでも嫌な事があると、体調不良と言って早退してしまう。Aさんは、自己評価が低く、Pさんの言葉に対して、「申し訳ございません。申し訳ございません」と謝り続けるタイプ。

 

 今日は、Pさんが、天然Aさんのミスに対して執拗に攻撃していたのに見かねて、わたしがなぜそういった事をするのか直接聞いてみた話をアップしようと思います。

~目次~

 

パワハラ上司ってこんな人

 別の記事で、若い子、大卒に厳しい噂好きで気分屋の人、と、だいたいこんな内容で書かせていただいているのだけど、もっと状況をわかりやすく伝える例があった。

 

 ミュージカル議員の人!

 

 実は、このニュースを耳にするたびに、心がいつもざわざわしていた。

 

 Pさんは、この議員によく似ているのだ。

 どこが?と聞かれると、見た目、年齢、ミスに対してねちねち、自分が絶対に正しい!と思っている所などなど。

 

 さすがに、物理的に叩かれた事や、歌われた事はないが、怒鳴り口調で、

「どうしてこれがこうなるんだ!」

「○○さんならできるのに!」

「あ~~~イライラする!」

「せっかく教えてやってるのに!」

 

 あれ?どこかで聞いた事あるような…

ある日のパワハラ

 天然Aさんがミスをした。Aさんはすごくいい人なのだが、天然ゆえに、うっかり話を聞き逃したり、勘違いしていたり、という事がたまにある。

 でも、Aさんは下っ端だから、重要な仕事を任されたり、決定権があるわけではない。Aさんがした仕事は必ず、上司や他の先輩社員などからチェックが入る。その上で次の段階に進むようになっているのだけど…。

 

 その日もPさんは怒っていた。

 

「なんでそうなるんだ!」

「あんたのせいで、わたしの時間が○分も無駄になった!どうしてくれる!?」

「こんな事で時間を取られいる間、他の人の仕事は、どんどん進んでますよー?」

「他の人がっ!こんなミスをしますかっ!?」

「お前、これがお客さんのところにいった時、誰が責任を取るんですか!?あたしだよあたし!!客先に1人で行って謝ってきてもらうかんな!!!」

f:id:mahousagi:20170702133251p:plain

 

 確かにAさんが悪い。

 でも、気づいて、次から気をつけてね、直してもう一度もってきてね、と伝えれば、5分とかからない。

 同じミスを何度も繰り返したとかなら多少きつい言い方になっても仕方ないけれど、Pさんが怒っているのは、Aさんをよくするためではなく、納期がギリギリだったり、残業が続いている事へのストレスを、はけ口として、弱い立場のAさんにぶつけているだけなのだ。

 

 とても聞いていられないので、そういった時、わたしはわざと割って入るようにしている。

「Pさん、お話中すみません。○○の件で確認したいんですけど…」

 

 本当は、パワハラは良くないと思います!って、はっきり言えたらいいのだけど、今後の関係が完璧にこじれてもまずいので、自分や他の誰かがパワハラを受けている時は、割って入ったり、心を無にして早く終われ~と祈ってたりします。

 

 訴えればいいじゃん?そんなに嫌ならやめればいいじゃん!と軽く言う人がいるけど、生きるため、家族のためなど逃げられない理由で働いている人にとっては、次が決まっているわけでもないのに簡単に強い行動は取れませんよね。

 もし、宝くじが当たったり、実家がお金持ちとかだったら、とっとと辞めているんじゃないかな。

パワハラ上司がパワハラする理由

 そうは言っても気分が悪いので、Pさんに、

「Aさん、きっとこういう理由で勘違いしちゃうから、こういう言い方に変えた方が伝わりやすいんじゃないですか?」

 ささやかな抵抗をしてみる。

 こうやって、上の人間に堂々と意見する所とかも、可愛くねぇ~って思われているのだろうけど、わたしは限界までPさんに嫌われているだろうから、もはや評価など気にしてはいない

 

 でも、返ってきたPさんの答えはこうだった。

 

「は!?なんで?なんであたしがそこまで面倒みなくちゃいけないの?ここ会社だぞ。幼稚園じゃねーんだぞ?

「だいたい、あたしが新卒で入った時なんかなぁ、先輩に怒られながら必死に仕事覚えて、怒られないように必死に頑張ってきたんだぞ?それなのに、いまどきのゆとりは…」

 

 聞くに堪えない表現が続いたので、カット。

 要約すると、自分が怒られながら仕事を覚えてきて、それが当たり前だから、自分のやっている事は指導者として正しいから今後も変えるつもりはない、という事らしい。

 

 でも、はたして本当にそれが上司の仕事だろうか?

 できなかった事を執拗に責められて、仕事を覚えるだろうか?むしろ、おびえてもっと能力を発揮できなくならないだろうか?

 

「でも、Aさん、あまりにも言われすぎて自信をなくしてると思うので、もう少し自由にやらせてあげてもいいんじゃないですか?

 そうしないとミスが増えるよ、と遠まわしに警告してみる。

 自分が言われるのも嫌だけど、他の人が怒鳴られているのを聞くのも、気分のいいものではない。

「じゃあ誰が責任を取るの?指導者として、何かあった時に一番言われるのはあたしなんだよ!!!」

 

 

 呆れた。

 結局この人は、自分が怒られるのが一番嫌なだけなのだ。

わたしの考え

 自分が先輩から厳しく接されたから、自分が上に立った時に、絶対後輩に優しくなんかしない。

 この姿勢は、一部の子どもが達が親や先生から傷つけらたり、世界から争いがなくならない事と同じではないのか。

 

 確かに、わたしが子どもの時は、怖い、今の時代なら問題になるような理不尽で暴力的な教師がいて、みんなそれにおびえながら授業を受けていた。

 実際に、訴えたいくらい、今でも許せない事もあるし、ここに書けないような経験もした。

 でも、だからと言って、それを下の世代にしようとは思わない。そもそもその発想がない。

 

 自分がパワハラを受けてきたから、パワハラを受けずに仕事を教えてもらおうとする、今の若い世代は甘い、というPさんの考えには、全く賛同できない

 

 距離を取りつつ、あまりにもありえない事を言われたら、理路整然と反論できる人でありたい。本当は主張するの苦手だけど、コミュニケーションの練習だと思って頑張りたい。

 

 自分が嫌な経験をしたからこそ、他人に対して優しくありたい。そう思ったのでした。

さいごに

 その後、Pさんが少し大人しくなった。

 

 わたしはその場にいなかったので、又聞きなのだけど、きっかけは、Pさんが職場で体長不良になり、倒れたらしい。その時に率先的に介抱して、救急車の手配をしてくれたのが、なんといつも怒られていた天然のAさんだというのだ。

 

 ほらね。やっぱり、Aさんはいい人。

 わたしも、その場にいたら人として絶対助けるけど、普段の恨みから、助ける時に一瞬迷うかもしれない。でも、Aさんはそういう計算なしに、誰にでも常に等しく優しさを与えられる人なのだ。

 

 こういう、素晴らしい内面をもった人材を見抜けないのは、上司としてマイナスですよね。

 

 これを機に、パワハラがなくなればいいなぁと、心から願います。

激安店で生肉を食べたら悶絶した話

 生肉の提供が法規制される前の話だけど、友達に誘われて、3人で激安居酒屋に行った。

 

 楽しく皆で飲んでいたのだけど、その中で気になった、「生ホルモン 150円」を注文。

 主にわたしが食べた。

 

 楽しく話をし、お開きになり、なんとなくだるさを感じたものの、疲れたのかな?と、深く考えずに帰路へ。

 

 お風呂に入って、いざ寝ようと思ったのだけど…。

 

 

 

 眠れぬ夜が始まった…

(お食事を中の方は見ないほうがいいかもです…)

f:id:mahousagi:20170628175640p:plain

~目次~

 

体調に異変

 なんとなくだるさを感じていたわたし。

 

 休んだら治るだろうと思っていたけれど、実はたいへんな事になっていたらしい。

 

 

 リバースがとまらない!!

 (絶対あの生ホルモンが原因だ!)

 

 どうしよう…どうしよう…

 

 落ち着けわたし

 

 3回ほどリバースしたところで冷静になる。

 

 

 寝て起きたら、少しはマシになるかもしれない。

 救急車は大袈裟だから、明日、朝になったら休みをもらって病院に行こう。

 

 そう決意して、その日は無理やり寝た。

 

そして病院へ

 朝起きてみたけれど、体調は、良くなるどころか、さらにひどくなっていた

 平常時なら絶対にありえない高熱、気持ち悪さ、だるさで、何も食べられなかった

 

 さすがに、いつまでもうずくまっているわけにも行かないので、フラフラの状態で病院へ。

 

 受付で案内される。

 普通なら問診表を書いて、待合室で順番を待つ形になるけど、この時のわたしは、苦しさで、まともに起きている事ができなかった。

 

 通常時なら、大人なので、多少具合が悪くても、人前では隠して毅然とした振る舞いをするものだ。

 

 ただ、この時のわたしは、周りに配慮して平静を装う事すらできなかった

 待合室で、黙って座る。ただそれだけの事ができない。

 頭は地面へ。

 自分で自分の体を支えている事ができなかったのだ。

そして別室へ

 見かねた看護師さんが、事情を聞いて、別室へ連れて行ってくれた。ここで横になっていていいよ、とご配慮いただいた。

 

 待っている間、横になりながら点滴をしていただいた。時簡にして4時間くらい。その間、幾ばくかの睡眠も取る事ができた。

 かなり楽になった。

診断結果

 結果は、食中毒による急性胃腸炎。だろうというお話。

 

 まぁ、普通に考えてそうだよね。

 

 しばらく固形物は取れなかったから、1週間くらいはポカリやアクエリアスなどの清涼飲料や、インスタントのお粥などがわたしの食事。

 

 仕事を休んだ事+病院代、さらに余計な出費と、だいたい3万5千円くらいの損になった。

最後に

 これを機に、わたしは激安店には行かなくなった。あと生ホルモンが食べられなくなった。だって怖い。

 お店を訴える、という選択肢も考えられたけど、他の2人が何ともなかったのもあるし、証拠もない。その労力を、仕事に回したほうが現実的。

 

 管理が徹底されているお店なら、こんな事にはならなかったのかもしれない。

 衛生状態いいかげんな店だと、生肉や野菜など、一緒に切ってはいけないものを、消毒せずに同じまな板で切って出したりする事があるから、そういのも要因のひとつかも、と言われたけれど、真相はわからない。

 

 ちょうど、ユッケ事件が大きく伝えられた後で、先生が、

「もうちょっと遅かったら危なかったね。来てくれてよかったよ」

と言われたのがその日一番のガクブル。

 

 これからもっと暑い時期に入ります。

 食べ物が痛みやすいですから、加熱しないものの摂取は特に気をつけて、みなさんお身体にはお気をつけくださいね。

君主論から学ぶ、パワハラ因果応報

 パワハラ国会議員さんのニュースを朝から見て、とても嫌な気持ちになりました。人の怒鳴り声って、たとえ自分に向けられたものでなくても不愉快ですね。

 被害者の元秘書さん、疲弊した精神で、よく勇気を出したなって思います。

 

 わたしも、パワハラを受けた事があって、その間の精神、健康状態がいかなるものかよくわかります。

www.mahousagi.com

 パワハラをする人は、心が幼いと思います。

 

 上の記事では、パワハラをされたわたしが、落ち込んでから回復するまでを書かせていただいたので、今日は、パワハラを受けた人間の気持ちがどのように変化するのかを語りたいと思います。

~目次~

パワハラは絶対悪!

 今回の事件は、被害者の方が重大なミスをしたから、というのがきっかけのようです。

 確かに、調べてみたら、やってはいけない、たくさんの方に迷惑がかかる行為でした。語調が強くなるのも、指導が厳しくなるのも、わかります。

 

 でも、ちょっと待ってください。

 

 いくら被害者側に落ち度があったからといって、物理的に叩くのは絶対なし!これをやってしまったら、100%悪でしかないし、被害者の容姿を指摘したり、怒鳴り声で感情をぶつける行為は指導の範疇を超えています

 途中から、発言の目的が、指導ではなく、相手を効率的良く傷つけることにシフトしていったと考えられます。

パワハラ上司は君主論を読んで

 おすすめしたい本に、ニコロ・マキアヴェッリの「君主論があります。

 君主たるもの、うんたらかんたら、という本で、読んだ事がない方でも、学校の授業で習うから、名前も耳にした事はあるのではないでしょうか。

 

 君主論は、意訳や要約、原文など様々な本が出版されていますが、その中で、日本語で書かれていて、専門知識がなくても読みやすいものを1冊紹介致しますね。

 パワハラを受けた人間の反応

  上記は正確には君主論ではなく、君主論・政治論中心の抜粋本になります。

 

 この本の中に、君主たる者、人から恨まれる事をしてはいけないよ。人間が極端な行動に走るのは、名誉を深く傷つけられた時だよ、というような事が書かれているのですが、多くの君主が名声を得たり消えたりしていった歴史を見ると明らかですよね。

 

 パワハラを自覚した時のわたしの感情の変化は、こうでした。

かかわりたくない

 この人とは深く関わらないようにしよう。

 

 触らぬ神になんとやら、ってやつです。

 結局、雑談の中で話した事が、後の攻撃材料に転化するケースが多かったため、私的な事は、どんな小さな事でも話さなくなりました

絶対に許さない

 わたしのように、回避型のコミュニケーションで自分や周囲の人間を守ろうとする人もいれば、絶対にいつか仕返ししてやる。みてろよ!チャンスを伺って待っている人もいると思います。

 この、後者の人が結構やっかいで、何もない時はいいですが、一度敵として認識されてしまうと、何をしても説得する事はできないし、加害者が何か失敗しようものなら、そこにつけこんで一気に攻め落とすぞ!と、足を引っ張る要因になってしまうんです。

利他的な行動を避ける

 パワハラ上司は、とても気分屋でした。

 

 簡単な事です。

 この人に、どんなに気を遣ったり、親切にしたり、利益になる事をしても、機嫌が悪かったり、こちらが何かミスをしたら、全て0になって筋の通らない叱責をされる。だったら、気を遣っても意味がない

 

 普段、人と話す時、この人にこういう言い方をすれば、自分の印象がよくなって、利益になると逐一計算しながら話しているわけではありませんが、よい結果にならないだとう、という前例があると、どうしても相手の利益になりそうな事を避けてしまいがちです。

 

 実際わたしも嫌がらせこそしませんが、お客さんに不利益はなくて、パワハラ上司にだけ利益がある、というお願いをされた時、やろうと思えばできなくはないけど、自分の都合で断る事があります

 残業して手伝えば、パワハラ上司の負担は軽くなるけれど、自分の仕事が終わったから、疲れを取って将来の足しになる事をするために定時で帰る、といった場合です。

 

 パワハラをされる前のわたしなら、「○○さん、よかったらわたし、手伝いますよ」と自分から声をかけていたのが、この人に親切にしてもぁという気持ちが行動を制限します。

 また、パワハラで人の定着が悪いため、新人教育に時間を割かれ、教育係りになった人は自分の仕事が進まず残業が増え、教えた新人も使い物になりそうな、これからという時にパワハラですぐにやめてしまうため、それをカバーする周辺の負担や、余計な人件費がかかってしまいます。

 

 こんな風に、人に不必要に辛くあたる事で、本来なら得られる協力や利益が得られなくなったり、余計な恨みを買って、後から倍返しされる可能性もなくはありません

 

指導とはどうあるべきか

 たとえ相手に落ち度があったとしても、指導は適切な言葉で、必要な事だけを淡々を言うのがいいのではないかと思います。特に、感情的になって容姿や人格を否定する言葉は不要です。

 言葉って、それだけで人の印象を決定づける要素です。

 相手の事をよく知らない状態で、汚い言葉をぶつけられたら、その人の性格や育ちそのものを、よく知らない相手なのに疑ってしまいがちです。

 

 異性関係のハメをはずしすぎた失敗なら、良くはないけど、まぁ人間だもの、で1回目なら許してもらえる部分もあるけれど、言葉によって人間性の醜さが露呈してしまったら、謝る事はできても、信用をなくしたという意味で、復活は難しいのかなと思います。

 

 きつい事を言わなくてはいけない場面でも、無難に愛想よく、綺麗な言葉で諭した方が、相手の心に届きやすいと思います。

 

 北風と太陽の話をご存知でしょうか?

 北風と太陽が、どちらが旅人の服を脱がす事ができるか、勝負する話ですが、強い力で吹き飛ばそうとした北風と、暖かな日差しで照らし続けた太陽と、どちらが勝ったのか、答えは明確ですね。

 

 相手を力で強制的に変えようとすれば、当然反発が起こります。よって本来の目的を、より達成しづらい状態を自ら作り出してしまいます

 恐怖は相手を萎縮させ、本来の能力を発揮できずミスを誘発します。そして、それによって発生した怒りが相手にぶつかり、それによって生まれた恐怖と怒りが無限ループします

 

 部下に仕事をしてほしかったら、適切な指導を行い、マキアヴェッリのように、できる部下には裁量権と褒章をやってモチベーションを上げ、絶対の信頼を築いた方が、遥かに自分の利益になると思います

イタリアのエスプレッソをご自宅で。マキネッタ使ってみた

まえがき

なんかわたし、ここ最近ず~っと、コーヒーメーカーに呪われているんですよ。

 

 朝はパン派のわたし。

 朝食にコーヒーは欠かせません。

 

 毎朝カフェオレを作って飲むのは楽しみのひとつ。

 

 そんなわけで、安いコーヒーメーカーを使っていたんですけど、買って少し経つと、きちんとお手入れしているのに、なぜかコーヒーが噴き出してこなくなる現象が。

 

 洗浄したりしてみても変わらないので、本体代ケチったからかなぁ、と、倍の値段のものを購入。

 それでしばらくは順調に動くのですが、また少し経つとコーヒーが出てこない。

 

 さすがに、えー!?とは思ったけど、コーヒーは大事なので、また新しいものを購入。

 でも、また同じ現象。

 全て、買ってから半年以内ですよ?

 

 3回繰り返して、もういいや!ってなって、スーパーで売っているボトル入りのコーヒーで代用していたのですが、コーヒーの香りがなくて寂しくなってきたので、ついに新しい子をお迎えしちゃいました。

 

~目次~

 

イタリアから、こんにちは。マキネッタちゃんの登場です

マキネッタとは

 みなさん、マキネッタってご存知ですか?

 

 これです。↓

 

 f:id:mahousagi:20170617183225j:plain

 イタリアでは、だいたいどの家庭にもある、お手軽エスプレッソマシーンです。

 

 おいしいコーヒーを淹れるために、各家庭で受け継がれているお気に入りがあったり、嫁入り道具として使い古したものを持参したりするんですって。

 

 マシーンといっても、構造はすごくシンプル。

f:id:mahousagi:20170617183323j:plain

 きれいに3分割。

 頭と胴とおしりって感じですね。

マキネッタの使い方

 使い方も、とってもシンプル。

  1.  一番下の部分になるタンクの線ギリギリまで水を入れる。
  2.  真ん中の部分になる、フィルター部分にギリギリまでコーヒーを詰める
  3.  一番上、頭となる部分をセットして、ガスコンロにかける。
  4.  コポコポと音がしたら、コーヒーができた合図。コンロからおろして、いただきます

 ね?とってもシンプルでしょ?

事前にすること

 このマキネッタ、とっても便利なんだけど、買ってからすぐは使えません。

 

 まず最初に器具を水またはお湯で洗います。それから、コーヒーをなじませて、独特の金属臭をとるためのに、淹れたコーヒーを飲まずに捨てる作業が3回必要です。

 体に害はないらしいのですが、独特の金属風味がして、最初の3回に分は飲めたものじゃないそうです。コーヒーもったいないって思っちゃうけど、おいしくいただくために、この作業は省かずにやりましょう。

 わたしは飲まなかったけど、1回目のコーヒーは鉛のような色でした。

 

 よって、すぐには飲めないので、事前準備はお休みの日に、器具を冷ましながらゆっくりやりましょう。

 

 ちなみに、最初からコーヒーとキャニスターがついたセットもあります。

 

気をつける事

 難しくはありません。いくつかの注意点があります。

 洗剤は厳禁 

 マキネッタに、洗剤は厳禁です。加工してある油がとれてしまいます。

 洗浄は、水またはお湯で。 

 コーヒー、水、お湯以外のものは、絶対に入れないでください。

 また、コーヒーはエズプレッソ用の挽いてあるものを使用してください。それ以外ですと、上手く抽出されない場合があります。

 火傷注意

 本体は、熱くなっております。

 持ち手と上部のつまみ以外は、素手で触ったら絶対ダメです。

 熱いのが苦手な方は、お料理用のミトンを用意しておくといいかも。

 

 また、使用後のお手入れも、本体が十分に冷めてから行いましょう。

 後片付けの注意
  1.  後片付けは、本体が十分に冷めてから、分解してコーヒーの殻を捨てる
  2.  水またはお湯で洗い流す
  3.  濡れたまま長時間放置しない

 この、3が結構重要です。

 

 濡れたまま長時間放置すると、本体が劣化して見た目が黒っぽくなったりするそうです。害はないそうなんですけどね。

 水で流した後、少し放置しから、わたしはこれで水分を撃退してます。

 

 理系クラスタにはおなじみ、キムワイプです。

 主に実験器具の表面の汚れを拭き取る道具ですが、ティッシュのように細かいゴミが出ないので、マキネッタのお手入れ以外にも、お料理中にチューブ上の調味料を出しすぎてしまった時とか、ジャムやヨーグルトが容器の淵についてしまった時とかにも使えて重宝しています。

 マキネッタでできる、ちいさなしあわせ

 いくつかの注意点をあげましたが、使ってみて、一般的なコーヒーメーカーより、楽だなと思いました。使い捨てのフィルター買わなくていいですし、使ったら捨てて水で流すだけですし。

  あと、淹れている時、いいにおいがして、おいしいです。

 

 わたしの使っているものは3カップ用の150mlサイズで、1人~2人用です。

 すごーく濃いエスプレッソの状態で出てきますので、濃いのがお好きな方は、そのまま。濃いのが苦手な方は、お湯で割ってアメリカンにしたり、牛乳で割ってカフェラテにしたりもできます。こんな風に。

 

f:id:mahousagi:20170617183353j:plain

 

 あ、このサイズ選びって、結構重要で、後から変えることができないので、選ぶ時は、よく考えて決めた方がいいですよ。

 

 上手に使えると、こんな風に楽しめます。

f:id:mahousagi:20170617183414j:plain

 とっても、しあわせな気持ちになるのでオススメです。